タグ:医療 ( 9 ) タグの人気記事

1歳児健診&予防注射


お誕生日を過ぎてから、どうも風邪がスッキリ良くならなくて
なかなか行けなかった健診に、昨日やっと行ってきました。

いつもの人気の先生ではない曜日。
ネットで確認した時は、
生まれてすぐ入院していた時の主治医の日だと思ったんだけど
どうも違ってしまって、全然知らない先生で、ちょっと残念。
しかし!ものすごく早く終わりました。。。
待ち時間、そうだな15分程度。
人気の先生の日は3時間が当たり前だって言うのに
昨日は、たまたま?
うーん・・・でも診察もやはりそれなりの違いが、ありましたよ、はい。
いやはや、なんとも。

More
[PR]
by Fur_Elise | 2007-02-14 11:29 | こ☆なすび

インフルエンザ予防接種


家族全員無事終了。
こなすびは、風邪をひいてしまって予定より随分遅れてしまったけれど
なんとか、2回年内にできて良かった。
けど、乳児の定着率は30〜40%
まあね、タミフルは使えないし、罹っても軽症だっていうし、
2回とも全く泣かなかったし、副反応もなかったし。良かったってことで。

私は、毎年職場で半強制的に¥1000で行ってきたけれど
育児休暇中だもんね、もちろん自分でやらないと。
近所の開業医を調べると、だいたい¥4〜5000。案外お高いのね。
ダンナさまのかかっている医院が、1人だと¥5000夫婦だと¥4500っていう夫婦割引があり、近いしそこにしました。
さんざん、腫れますよと脅され、それは薬が定着していることですからと言われたけれど、ほとんど腫れず。良かったけれど、なんか効いてないような気がする単純な私。

これで、元気に年越しできますように。
(って、予防できるのはインフルエンザだけなんだけれどね)
[PR]
by Fur_Elise | 2006-12-29 23:09 | 日常

病院選び


こなすびは、今のところ生まれた総合病院で健診を受けているし
小児科や皮膚科もそこでお世話になっている。
一応、二次救急もやっているので、もしもの夜間対応もしてもらえる。
『赤ちゃんに優しい病院』ということで授乳室やトイレなども配慮されていて
ベビーカーを押して歩いても15分程度で行けるので、かなり便利だと思っている。

それでも、やはり近所のかかりつけとして開業医の先生に一度かかってみたいなぁ
とも思ったり。。。
といっても、何もないのに受診することはできないので
今回、こなすびが風邪をひいてしまったのを機会に
一回かかってみようかと思っていたんだけど、
かなりの熱も出してしまったため、
ダンナ様にやっぱりいつものところの方がいいんじゃないの?と言われ、
そうかなぁ・・・ってことで先送りとなった。

そんなこんなで、考える。
[PR]
by FUr_Elise | 2006-12-15 23:48 | つぶやき

介護支援専門員試験


ケアマネの正式名称が介護支援専門員だって
試験を受けようと思うまで知らなかった私。
日曜日、受験してきました。

あれこれといい訳をしては、全然勉強してこなかったので、
久しぶりにあんなにたくさんの漢字が並んでいる文章を見た☆
ってくらい、全然出来ませんでした。
今の仕事を続けている限り、まず必要のない資格。
でも、育児休暇中に何かを!と取り組んだはずだったんだけど。
育児をなめてたって話もあるけど、その気になれば勉強できたはず。
今さらながら、後悔。まさに、後悔先に立たずです。

曖昧にしておきたくて解答を問題にチェックしてこなかったのは、ささやかな抵抗。
でもやっぱり、解答速報を見る限り、合格はあり得なさそう。。。
世の中そんなに甘くないよね。(__);
[PR]
by Fur_Elise | 2006-10-24 11:23 | お仕事

予防接種


昨日は、ポリオの接種日でした。
これで、生後3ヶ月から開始した予防接種は
DPT3回・BCG・ポリオ、そしてHBワクチン2回と終了して
あとは、冬に向けてのインフルエンザで、年内は一段落の予定。
年明け、お誕生日を過ぎたら、風疹etc.だわ。ふぅ。

HBワクチンは、もちろん任意。
日本は副反応ばかり気にして、予防接種率も種類も低すぎる。
欧米ではもっと積極的に・・・
と、6ヶ月健診のときの先生に熱く語ってもらいました。

どうしようか悩んだけれど、私自身、仕事柄受けていることもあり
小さなうちでも、事故にあったり、
いつどこで感染のリスクに曝されるかはわからないなぁと考えて接種。
(ちなみに¥7500 注射の値段は¥6500だけれど、診察料として¥1000追加されてた!コレも悩んだ理由の一つ☆)

ワケもわからずに、チクリ。
なんだかわかってきて、チクリ。
嫌なんだけど、チクリ。。。。
初めからさほど大泣きはしなかったけれど、
回を重ねるごとに、こなすびは逞しくなっていきました。

そして、今回は
[PR]
by Fur_Elise | 2006-10-20 10:32 | こ☆なすび

人間ドックの結果がきました。


18項目のうち、A(異常なし)は10個。しかない。
B(要経過観察)が6個。
そのうちのひとつ、胃透視の結果は “ポリープ散在”
ふむ。胆嚢だけではなかったか。しかも、散在。
これは毎年きちんとフォローしていかなければ。

そして、なんとE(要精密検査)が2つもあるではないですか!
マンモグラフィは、やはり授乳中は無謀だったようで、E。それはいいとして、
眼科の結果が“緑内障の疑い”と“眼底動脈硬化”
思いがけずショッキングな結果でした☆
最近は「正常圧緑内障」って注目されているって言うし。
「失明」の二文字が浮かぶ・・・

いそいで土曜日にこなすびを父ちゃんに預けて眼科を受診。
ドックの結果を持って行ったけれど、もう一度検査して、その先生が言うには
「明らかな所見はみられない」って。
画像を見ながらドックの結果と比べて説明してくれました。
一応、視野検査もしておきましょう。と、予約をいれました。
私が、「もし、緑内障だったら・・・」とききかけたら
「もし、の話は今してもしかたないので、その時にしましょう」
と、あっさり。
「私の経験上、まず大丈夫ですよ!」
と、きっぱり。
あまりにどうどうと言われたので、大丈夫な気がして帰宅してきました。

視野検査の結果で、あの先生の真価が問われるんだね?!

More
[PR]
by Fur_Elise | 2006-10-16 23:49 | 日常

人間ドックに行ってきました。


こなすびがちょどうど8ヶ月になった昨日、
私は人生の節目に初めての人間ドックに行ってきました。
毎年職場での健診は受けていたけれど、今年はそれもないし
今までさほどなかった、この世に未練も作ってしまったことだし
「無料」だったし☆

朝8時からお昼3時くらいまでの日帰りドック。
検査は午前中で身長体重測定から始まり、
視力・聴力・眼底検査に眼圧測定・採血・検尿・検便・心電図
胸部X-P・腹部エコーにマンモグラフィ
マンモは、思いっきり押しつぶされての撮影中に、おっぱい飛んでました。
痛かった〜
そして、胃透視。
初めてバリウムってヤツを飲んで、検査台の上でゴロゴロしました。
ゲップを我慢するのが辛いとよく聞くし、バリウムじたいキツイと緊張したけど
なんだか、あっけなく終了。
今朝の白いう○ちに感動しました。
バリウムが超特急で私の腸の中をかけめぐったのね〜。
最後に内科診察。オプションで、骨密度もやってみました。

午後からはスパイロと、速報として、採血・検尿結果
エコーの結果を合わせて内科の診察医師が簡単に面談をしてくれました。

結果としては、
胆嚢にポリープがありましたが、まあ、総体的には大きな問題はなさそうです。
ポリープってのが自分にあるとは、なんだか意外で、へぇってかんじ。
2mmってことなので小さいままでよろしくねってことで。
あとは、レントゲン、胃透視の結果が、問題ないとよいんだけど。

帰りは、友人と渋谷でちょっと買い物をしたりして5時前には帰宅。
一人で出歩くのは、雨も降っていたしやはり身軽で楽チンだったなー☆

そんな1日、こなすびはというと・・・
[PR]
by Fur_Elise | 2006-09-27 15:24 | 日常

説明もいろいろ


妊娠中もよく一緒に遊び、一ヶ月遅れで出産した同じ歳の友人が
子連れで遊びに来てくれました。
予防注射だの、あれこれ話していた時の話。

DPTは三回接種するのだけれど、
彼女は、連れて行ったお医者さんに
「左腕からでいいすか?」と聞かれたんだそうです。
交互に接種のため、左・右・左となるわけですが、
その医師が言うには、
「子供をスポーツ選手にしたいため、左利きにするから、右からにして欲しいと言うお母さんもいるんですよ」って。
へー、そりゃスゴイね。っていいつつ、それでダメなくらいなら
世界に羽ばたくスポーツ選手にはなれそうにないけどねぇ。
なんて言って二人で笑っていた。

しかし、注射の説明もいろいろ。
彼女が言うには、それだけじゃなくて・・・
お風呂には今日は入るな。熱が出る。腕が上がらなくなる。etc.
かなり言われたらしい。
私の行っている病院では、説明書(区の保健所で貰った)
を読んできてましたか?と聞かれ、
「はい、最初は右からねー」と有無を言わさず右からだったし、
接種後15分は様子見て帰らないようにと、注意書きがあるのみで、
1時間後には入浴も可能とのことでした。

個人の開業医と、総合病院の違いもあるんでしょうが、
説明にもいろいろ。
受ける側の知識(無駄に頭でっかちもこまるけど)も大切なんですよね。
[PR]
by Fur_Elise | 2006-06-29 22:07 | つぶやき

説明と同意

予防注射を受ける際には、問診票があり、予防接種記録票とある。
質問のはい・いいえに答えた最後には
医師の診察・説明を受け、予防接種の効果や副反応などについて理解した上で、接種を希望しますか。
(接種を希望します・接種を希望しません)
この予診票は、予防接種の安全性の確保を目的としています。このことを理解の上、本予診票が区に提出されることに同意します。

とあり、保護者のサイン・連絡先の記入欄がある。
今回、こ☆なすびが予防接種をうけるにあたり、この予診票を3回書いたが、問診に関しては事前に記入していったが、もちろんサインはしていかなかった。
すると、説明を受ける前に、
「お母さん、ここサインがぬけてますよ。」または「今のうちにサインお願いしますね。」と言われた。
なんで?まだ、説明も受けてないし、同意してないのに?
待合室の壁に、抜けてないようにとの説明のポスターまであったのには驚いた!

医師からの患者に対する病状説明をインフォームドコンセント言われるようになって久しいが、「説明と同意」と訳されている。
説明を聞き同意する。だから、同意したうえで署名をするわけで、前もって署名するのは可笑しいでしょう。

私は今まで、前もってサインを貰うのは可笑しいと指導し、されてきた。
それは、患者さんからに限らず、問題なし!という医師からのサインも同じこと。

どうせ注射するんだから、業務上、忙しくたて込んでいるなか途中でサインを貰うのは時間の無駄ってことなんでしょうか。
それって、絶対間違ってる。
もちろん、私はまえもってサインなどしなかったけれど、もう、早くしてよって顔してた助産師さんの顔が印象的だった。
[PR]
by Fur_Elise | 2006-06-20 22:32 | つぶやき