<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

神秘です


この歳になって、いろいろと自分の身体の変化にとまどいつつ、感動しつつ、ふと思い出しました。

学生の頃、友達と妊娠ってスゴイ神秘だよね。と話した時に
私は、「血液型が違ってもへっちゃらだもんねぇ〜」と言ったら
友人は、「血液型もそうだけどさ、なんたって、“男”がお腹に入ってるんだよ!すごくない?だから、私、絶対男の子が欲しいんだー!」と言った。
その時、ふむ・・・なるほどねぇ、そんな考え方もあるなぁって、思ったのを思い出した。
今まさに、私のお腹には、“男”が入ってるンだわっ☆

そんな彼女は、結婚して男の子を無事2人出産したと聞きましたが、覚えてるかしら。。。(笑)


そういえば彼女とは、就職してから何回か遊んだけど、そのまま音信不通になってしまっていたのに、なんと、私の職場に彼女のおばあちゃまが入院して亡くなってしまった。
ご臨終の時、私はちょうど担当だったので、彼女のお母さんに会って(彼女は来なかったんですが)びっくりしたんですよねぇ。
これまた、スゴイ偶然だったなぁ。

[PR]
by Fur_Elise | 2005-09-28 09:25 | こ☆なすび

笑えた


10歳の男の子が32kmも車を運転していた事件。
見かけた人が通報して、無事保護されてましたね。
車は、あちこちぶつけたりこすったりしたんだろう跡がたくさんあった。
しかし、車の運転をしていてふと隣を見たら子供が運転してる!
って驚くだろうなぁ。

で、その男の子の言うことにゃ、
「お母さんに怒られて(けんかしてだったかな?)自転車で家出しようと思ったけど、風が強かったから自転車じゃしんどいと思って・・・」
ときたもんだ。
笑いました☆自転車じゃ、しんどいからって、ねぇ。
ま、無事で何より。

本当は笑い事じゃ、ありませんけど・・・ね。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-09-26 23:17 | つぶやき

へ〜っくしょん”!


はぁ〜〜〜〜(x。x)゜゜
やっと、お仕事終了。
患者さんは落ち着いてたけれど、しんどい夜勤でした。

ここのところなんだかアレルギーがひどく、鼻はつまるは、鼻水は垂れるは、くしゃみは5連6連発だわで、さんざんです。
とにかく、普段はすぐに薬を飲んでいたので、それが出来ないつらさをイヤと言うほど味わってます。連発のくしゃみで、こ☆なすびが、出てきちゃうんじゃないかしらんと、心配になっちゃうくらいです。
患者さんには、「風邪ひいたの?」といわれてしまうし、夜間はせっかく寝ているところを病室巡回でくしゃみをするわけにもいかず・・・く、苦しい。電子カルテを見る目もうつろです・・・

はぁ〜〜〜〜(x。x)゜゜
季節の変わり目、何かと症状が出やすい季節。早くおさまってくれ〜〜。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-09-24 01:51 | お仕事

こらっ☆聞いてるよっ!


本日、5ヶ月の検診に行って参りました。

んで、聞いてないのに、先生がぺろっと言っちゃいました☆
「たぶん、男の子ね。元気元気。」

・・・・・。

がぁーーーんっ (-_-;)
きっと一人っ子となるだろう、こ☆なずび。
エコーに映る姿は、元気いっぱい手足を動かしている。
私は、多大なる希望的・観測により、女の子だと信じてたんですが・・・
ダンナさまも、「男だと殺されちゃうと困るから」(なんじゃそりゃ?)と、女の子を何となく希望していたようですが、夫婦そろってハズレてしまいました。
しかも、こいつったら逆子です。あらら〜。

「がっくりだぁ。」だの、「あ〜あぁ、ショックだなぁ。」
なーんて未練たらしくブツブツ言ってしまったけど・・・
聞いてるよね。。。ゴメンね。

元気に出てきてくれれば、どっちでもいいよーーー。
がっかりなんてウソだよーーー!


けど、やっぱり、可愛くて頭がいい方がいいなぁ(^▽^ケケケ
こらこらっ☆
[PR]
by FUR_Elise | 2005-09-15 13:41 | こ☆なすび

フンづまりです・・・


普段は、便秘とはあまり縁のない私だったんですが・・・
やはり、妊娠中は“つまる”んですねぇ(-_-)

このお腹の膨らみが、こなすびのせいじゃなかったらどうしよう〜ってかんじに腹が張る。
緩下剤を定期的に飲まないと、しんどい。
う〜〜〜む。すっきりしないっっ☆
[PR]
by Fur_Elise | 2005-09-13 02:05 | つぶやき

なすびの季節


そろそろ、朝・夕の風も何となく涼しくなってきて、秋の気配が感じられる今日この頃。
秋なすの美味しい季節なんでしょうか。

ということで、ちょっくらなすびで遊んで、ロゴ変更してみました。。。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-09-10 14:56 | 日常

基本に忠実であると言うこと


8月1日より電子カルテが始まって、早一ヶ月が過ぎました。
毎月、インシデントレポートの集計をしている私。
今月は、今までの平均の約半数でした。
これは、病床稼働率を多少おさえていたとはいえ、予想していたとおり・・・
でもあり、思ったより良い結果でした。

慣れない端末の操作のため、思わぬインシデント・アクシデントにつながるのではないかと看護部は躍起になって、端末操作の練習をさせ、うるさく言っていた。
その甲斐もあり、みんな真剣に穴が開くほど画面を見つめ、何度も何度も指示の確認をし、解らないことは曖昧せず、とことんまで医師に食いついていた。(そんなに相手を責めなくても・・・と思うほど)
そして、なによりも基本に忠実に、約束通りの確認行為を行おうと努力していたように思う。

結果、うっかりミスの減少。
ダブルチェックをしていたにもかかわらずの誤薬の激減。
指示の見落としに至っては、0。

やれば、できるんですよね。
いかに、「忙しい」をいい訳に基本を省略し、確認をいいかげんにして業務に流されているか。

電子カルテによる新たな問題点ももちろんあるが、
この基本中の「基本」を忘れずに、注意を促していければと思う。
すでに、一ヶ月たった最近は、ポツリポツリと、イージーミスが出始めている。

気を引き締めて、事故のない医療を目指そう!
[PR]
by Fur_Elise | 2005-09-10 08:37 | お仕事

皇帝ペンギン


昨日は深夜明け。
帰ってご飯食べて昼寝から起きてぼ〜っとしてたら、もう5時を回っていた。
ああ、1日はあっという間・・・

と、ダンナさまが、「皇帝ペンギン」を観に行くぞ!
映画感謝デーとのことで1000円で観られるからって。

行こう行こうといいつつなかなか実現しなかったので、嬉しい。
やっと観れました。
e0004295_11362148.jpg


うーむ。
ペンギンの子育てドキュメントも、フランス人が作るとこうなるのね・・・って感じ。
なんだか甘ったるい語りと、スローモーションとアップを多用された何とも言えない作品でした。

しかし、単純によちよち歩いて氷りの上でコケるところはなんとも可愛かったです。
自然って、厳しくも偉大だ。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-09-02 11:40 | 日常