<   2005年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

優しさをありがとう


妊娠が判明してから、いつ職場に言うか・・・悩みました。
早期流産の経験のある私としては、なかなかすぐには言えず。。。年齢的にも少々恥ずかしくもあり。
児心音を確認し、なんだか、今回は大丈夫なのかなぁ、とやっと感じられるようになり、また、何か問題があってもやはり職場に迷惑はかけるんだし、と、先日、勇気を出して報告をしました。

女性の職場である看護職は、結婚・妊娠・出産にまつわるお休み、エピソード、etc.話題をことかきません。
よって、悲しいかなそれによる愚痴、陰口、もめ事もことかかないのも事実。
とりあえず主任という立場にあり、今の職場に異動してまだ1年あまりの私としては、かなり緊張しました。
普段、とっても優しそうなことを話している人の、気遣いということとはかけ離れた言葉や、なんだかいつもみんなに、ぼ〜っとしているだの言われてたりする人からの、さりげない気配り。意外な場面に遭遇して、ドキリとさせられたり・・・して。
なんだか、今まで、自分は大丈夫だったかしら。。。と不安にもなりました。

とはいえ報告して以降、いろんな人に声をかけていただき、たくさんの優しさにふれて感謝、感謝の毎日です。

自分自身に甘えることなく、これからもがんばらなくっちゃ。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-30 12:14 | こ☆なすび

“なすび”なわけ

眠い。眠くてねむくてしかたない。
最近の私は、仕事してるか、ご飯食べてるか、寝てるか。
これしかしていない。

なんでこんなに眠いの〜〜〜と、気づいたらなんと妊娠していた。
我ながらびっくり☆
そういえば、生理が遅れてるなあと思ったけれど、
普段どおり空手の稽古もしていたし、ゴルフにも行ったりしていたし
なんとなくムカムカしても、胃の調子が悪いと思いこんでいた。
それにしても、なんだか可笑しいぞ?
・・・・・!??まさかねぇ。。。
で、調べてみたら、
いやぁ〜、まいったなあ。。。ってかんじです。

結婚後、なかなか子供が授からず、病院に通ったりもしたし、
ぬか喜びも2回ほどして、泣いた事もありました。
で、もう、来年には40になろうかという私。
子供の居ない2人の人生を楽しもうと、二度目の流産からは考えるのを辞めていた。(案外、それはそれで楽しかったしねぇ)
人生そんなもんなんでしょうか。

今日は、台風の中、3回目の受診。
やっと、「おめでとう」先生が笑顔で言ってくれました。
次回からは、通常の検診で良いですよって。
今回のヤツは何とも丈夫に、育っている。
なんともくすぐったく、嬉しい♪

ま、ね。せっかくデスもの、楽しまなくっちゃ。

というわけで、これから私は、どんどんなすびのように丸くなっていくのね・・・

不安は募るばかりですが、どうにかなるでしょ。
これからの私の遅まき妊娠ライフ。ここに残してみようと思います。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-26 19:09 | こ☆なすび

大型台風接近中

朝から、時折静かになるものの、ざんざん雨が降っています。
日本列島に向かって大きな台風接近中。
今日は、幸いお休み。
こんな日は、つくづく仕事じゃなくってよかったぁ〜と思っちゃう。
ベランダの植木達を、台からおろしてひとまとめに避難させ、のんびり空を眺めています。

職場はといえば・・・
8月1日からの電子カルテ導入に伴い、嵐の前の静けさ・・・ならず
慌ただしさで、大変です。
といっても、始まってみないことにはどうすることもできないんだけれど、とにかく、何だかんだと忙しく、心身共にぐったり。ブログ更新もついついサボって後回しになってました。
新しいことが始まるときって、それぞれ個性がでますよね。
どうなることやら。
夏休みなんて、とてももらえそうにありません。

慣れてしまえば、こんな時期も懐かしいコトでしょう。
今は、早くそんな時が来てくれないかと、思うばかりです。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-26 14:22 | つぶやき

ナニが腹立たしいって・・・


先日の腹立たしいお話。

とにかくあれこれあった準夜でした。

面会時間もとっくに終わったはずの21時過ぎ、研修医が「○○さんこれから外泊して、そのまま退院だから」というではありませんか。
突然です。「なにそれ?」どう考えてもこの時間からの外泊は普通ありえないし、翌日は退院の予定となっている。
その医者は、主治医にも確認とったから。と、指示簿には、外泊可のひと言と、外泊許可証を挟み、涼しい顔をしている。
そう言えば、さっき自宅から電話をかけてきた先生がいて、誰が連絡取ったの〜?と探してたっけ。え?それがこの話だったって?!

ちょっと!!
外泊退院するって、はい、じゃあどうぞって、簡単じゃあないんだよ!
書類やら薬やらその他説明も含め、誰が対応すると思ってンの?

なんで、患者さんに言われた時点で看護師に相談してくれないの!こんな時間に外泊なんて可笑しいじゃないの。そう言う私に、ヤツは答えた。

「だって、○○先生が許可出しちゃいましたからね」

!!!!この一言で私はキレました。“出しちゃいましたから”???
ナニそれ?どーいうことよ!自分が責められたら、この期に及んで人のせいにするわけ?!
外泊したいと言うホトホト勝手な患者さんより、この忙しいときに面倒なことが増えたことよりも何よりも、この研修医の無責任なズルイひと言が腹立たしい!!

言い出すときりがないんですけどね・・・
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-19 11:04 | お仕事

とにかく疲れました

昨夜の夜勤は、とっても忙しかった。
準夜はじめの申し送りで、これから、慢性硬膜下血腫の男性と、12歳の脳腫瘍・水頭症の術後が来る。と言われた。

えっ?ふたりも?
術後はICU入室にならないの?
慢硬は意識レベルがいいなら、一晩ERで看てはもらえないかしらん。
とにかくどちらかにしてくれないか。看護長に交渉を依頼したが・・・
こちらの思惑とはうらはらに、担当医は、ずんずんと話を進めあっという間に二人とも入院してきてしまった。

準夜は、夜勤とはいえ昼間の状態から抜け切れておらず、始まるとすぐに夕食もあり食事介助やら、トイレ介助やら(人って食べると出すのよね)
とにかくめまぐるしく忙しい。
そこにもってきて、忙しい時というのは、なぜだかいろんなことが重なって悪循環に忙しさが増してくる。重症患者の状態変化も重なり、他科コンサルトから指示変更、もぉ〜〜〜いっぺんに言っても私は一人しかいないし手は二本しかないんだよ〜。
準夜勤は4人いるが、それぞれバタバタしてるし、ましてや一人は新人で、自分の患者すらまともに看れないのが現状。仕方ないんだけど、ほとほと、疲れました。
夕飯なんか食べる時間があるわけもなく、なんとかやっと座ったのが23時を回ったところでした。
それから、残務の整理して、深夜勤務へ申し送りの後やっと記録。
単純に忙しかったことに関しては、ま、いつものことなんで仕方ない。疲れても眠ればなおるさ。

今日になってもイライラするのは、途中の理不尽なあの研修医の態度だ!
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-16 15:45 | お仕事

恋愛?いつからしてないかしらん・・・

恋愛成績表 ←TBしました。

恋愛ねぇ・・・やってみましたが、合コンとか質問されても、もう忘れちゃったよーッテカンジ(笑)
久しぶりに面白かったです。

私の結果・・・なんか違うような?

ま、いっか。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-15 07:29 | 日常

力強さを感じます

e0004295_705017.jpg


綺麗なピンク色の葵。舗装道路の少しの隙間からぐん!と伸びています。
すごいなー。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-15 07:00 | 携帯♪

電子カルテ導入

電カル導入に向けて、操作訓練、運用作成に日々追われている。
もちろん全て時間外。まあね、それはしかたないとして・・・
「電子カルテ」どうなんでしょうねえ。と思いつつ、
今、私が一番頭が痛いのは、あらゆる心配をして、人にあれこれ言ってくる同僚。

気が利くんでしょうけど、人に任せたことまでいちいち口を挟んでくる。
システムリーダーは、確かにのんきな人で、ちょっとペースは遅いけれど
せっかく計画してきても、自分の考えと違えば、
それじゃあ上手くいかないんじゃないかと、看護長に言いつけネガティブな意見が多い。
じゃあ、あんたが全部やれば?って言いたくなるが、常に私はこんなに委員会で大変だ!と言う。もう、どうにかして、この人。
目の前の小さなこと囚われてばかりいないで、全体をみてものを言って欲しいんだよね。
導入初日から、全て上手くいくわけなんだから、ちょっとは大人しく人のいうこと聴いてみろ!と言いたい。

一度だけ、全部自分ではできないんだし、やるべき人がやるまで待って、まかせたら?と言ってみたが、あまり伝わらなかったようで、相変わらず、あーだこーだ言っている。

立場として間に挟まれる私は、非常にストレスがたまるし、第一、スタッフへの示しも付かず頭が痛い。

そして、つくづく自分の力なの無さに、気が滅入る。
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-11 08:58 | お仕事

同感です

危険な薬の飲み方スペシャル  ←TBしました。

簡単になんでもお医者にかかりすぎ。
同感です。風邪は、基本的に保温と栄養と休養とで、治りますからね。
とはいうものの風邪に限らず、すぐ楽になりたい。先生にだ丈夫って行って欲しい。etc.
じっくり自分の体と向き合って、考える時間とゆとりが最近は少ないのかも。
風邪薬なんて、対症療法のみだから・・・
市販の風邪薬の方が、良く効く。なんてこともしばしば。。。なんだけど。

私は、風邪薬は、一番小さなパッケージ(大抵の場合3日分入ってる)を買って、飲みきることをオススメします。
一回二回飲んだだけで止めてしまうのはかえって良くない、と思う。
飲み続けても効かないものも、もちろん止めた方がいい。
3日すれば大抵の風邪はピークを過ぎるはずだから、その間辛い症状を楽にして貰う。のがいいんじゃないかなってね。

ま、なんていって看護師の薬の飲み方なんて、半端じゃなく、結構ひどいモンです。
痛み止めなんて、乱用します。
倍量飲んじゃったり、患者さんには「5,6時間あけて食後に」なんていってても自分じゃじゃらじゃらとね。
抗生剤に関しても、案外安易に内服してしまう人、多いみたい。
医療従事者のほうが、ヘンに内服してたりして。

けどさ、薬はやっぱり、なくて良いなら、できるだけ飲まない方がいいよね。

正しい薬の飲み方って・・・実際難しい。
近代科学医療を上手に利用して、自然な生活を送りたいものです。

ちゃんちゃん!
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-07 11:09 | つぶやき

あらためました。

ブログタイトル、変えました。
看護師だし、空手好きだし!ってことでつけたんだけど、
やっぱり、ナイチンゲールはおそれおおいかなってことで・・・(。、ヾ

えへ。ま、どうでもいいんだけど、コレでいってみますので、よろしく♪
[PR]
by Fur_Elise | 2005-07-04 12:27 | つぶやき