カテゴリ:つぶやき( 26 )

大晦日


いつも、最後の日には本当にあっという間だったなぁ〜と思うけれど
365日、たくさんたくさん出来事があったんですよね。
なんといっても自分自身、出産という神秘な体験をしたし、
そして、社会人になってから、初めて1年間もの間仕事から離れ
今までとは違った時間の流れの中で、時を過ごしました。
2006年は、人生において記念すべき1年になりました。

夫婦二人から家族三人になり、初めて迎えるお正月
のんびり過ごす予定です。
ご訪問くださる皆さま、1年間ありがとうございました。
来年も、こなずびともども、よろしくお願い致します。<(__)>

では、良い年を〜♪
[PR]
by Fur_Elise | 2006-12-31 14:04 | つぶやき

病院選び


こなすびは、今のところ生まれた総合病院で健診を受けているし
小児科や皮膚科もそこでお世話になっている。
一応、二次救急もやっているので、もしもの夜間対応もしてもらえる。
『赤ちゃんに優しい病院』ということで授乳室やトイレなども配慮されていて
ベビーカーを押して歩いても15分程度で行けるので、かなり便利だと思っている。

それでも、やはり近所のかかりつけとして開業医の先生に一度かかってみたいなぁ
とも思ったり。。。
といっても、何もないのに受診することはできないので
今回、こなすびが風邪をひいてしまったのを機会に
一回かかってみようかと思っていたんだけど、
かなりの熱も出してしまったため、
ダンナ様にやっぱりいつものところの方がいいんじゃないの?と言われ、
そうかなぁ・・・ってことで先送りとなった。

そんなこんなで、考える。
[PR]
by FUr_Elise | 2006-12-15 23:48 | つぶやき

検索ワード


検索ワードに “病棟主任 不満” というのがありました。
ひぇ〜〜〜。

何が見たくて、検索したのかわかりませんが、
ご訪問されたかた、ご愁傷様です。(__)
[PR]
by Fur_Elise | 2006-07-04 22:48 | つぶやき

説明もいろいろ


妊娠中もよく一緒に遊び、一ヶ月遅れで出産した同じ歳の友人が
子連れで遊びに来てくれました。
予防注射だの、あれこれ話していた時の話。

DPTは三回接種するのだけれど、
彼女は、連れて行ったお医者さんに
「左腕からでいいすか?」と聞かれたんだそうです。
交互に接種のため、左・右・左となるわけですが、
その医師が言うには、
「子供をスポーツ選手にしたいため、左利きにするから、右からにして欲しいと言うお母さんもいるんですよ」って。
へー、そりゃスゴイね。っていいつつ、それでダメなくらいなら
世界に羽ばたくスポーツ選手にはなれそうにないけどねぇ。
なんて言って二人で笑っていた。

しかし、注射の説明もいろいろ。
彼女が言うには、それだけじゃなくて・・・
お風呂には今日は入るな。熱が出る。腕が上がらなくなる。etc.
かなり言われたらしい。
私の行っている病院では、説明書(区の保健所で貰った)
を読んできてましたか?と聞かれ、
「はい、最初は右からねー」と有無を言わさず右からだったし、
接種後15分は様子見て帰らないようにと、注意書きがあるのみで、
1時間後には入浴も可能とのことでした。

個人の開業医と、総合病院の違いもあるんでしょうが、
説明にもいろいろ。
受ける側の知識(無駄に頭でっかちもこまるけど)も大切なんですよね。
[PR]
by Fur_Elise | 2006-06-29 22:07 | つぶやき

説明と同意

予防注射を受ける際には、問診票があり、予防接種記録票とある。
質問のはい・いいえに答えた最後には
医師の診察・説明を受け、予防接種の効果や副反応などについて理解した上で、接種を希望しますか。
(接種を希望します・接種を希望しません)
この予診票は、予防接種の安全性の確保を目的としています。このことを理解の上、本予診票が区に提出されることに同意します。

とあり、保護者のサイン・連絡先の記入欄がある。
今回、こ☆なすびが予防接種をうけるにあたり、この予診票を3回書いたが、問診に関しては事前に記入していったが、もちろんサインはしていかなかった。
すると、説明を受ける前に、
「お母さん、ここサインがぬけてますよ。」または「今のうちにサインお願いしますね。」と言われた。
なんで?まだ、説明も受けてないし、同意してないのに?
待合室の壁に、抜けてないようにとの説明のポスターまであったのには驚いた!

医師からの患者に対する病状説明をインフォームドコンセント言われるようになって久しいが、「説明と同意」と訳されている。
説明を聞き同意する。だから、同意したうえで署名をするわけで、前もって署名するのは可笑しいでしょう。

私は今まで、前もってサインを貰うのは可笑しいと指導し、されてきた。
それは、患者さんからに限らず、問題なし!という医師からのサインも同じこと。

どうせ注射するんだから、業務上、忙しくたて込んでいるなか途中でサインを貰うのは時間の無駄ってことなんでしょうか。
それって、絶対間違ってる。
もちろん、私はまえもってサインなどしなかったけれど、もう、早くしてよって顔してた助産師さんの顔が印象的だった。
[PR]
by Fur_Elise | 2006-06-20 22:32 | つぶやき

1年経ちました。


気がついたら、こちらのブログを始めてから今日で1年!
久しぶりにログインして、気づいた次第。

育児休暇中の今、仕事の愚痴がないので、あまりこちらには来ないけど、
こ☆なすびとともに医療ネタなど、これからもどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by Fur_Elise | 2006-06-14 21:55 | つぶやき

なんと!

Excite 「おしゃぶりであご変形」 母子がコンビに賠償提訴

驚き!!
誰にほのめかされちゃったんだろう?ってかんじ。
おしゃぶりは口呼吸しないはずだし、歯並びだって悪くならないはず。
就寝中たって、ずーーーーっとちゅぱちゅぱしてるワケじゃあるまいし。
治療に13年かかるって、親が変わらなきゃ治らないんじゃいの?ってね。
とにかく驚きです。この子の親の想像力のなさとあまりな厚顔無恥ぶりに。
「無知は罪」と言う言葉もありますが、今の世の中、説明書がなければ訴えたらどうにかなっちゃうんだろうか・・・・
それもまた、怖い。
[PR]
by Fur_Elise | 2006-06-01 22:32 | つぶやき

まずい。


最近、口の中の様子がおかしい。
食べ物が美味しくないのだ。
生野菜なんかは、もさもさして銀紙を噛んでるような・・・
なんだか、くっついちゃったガムの包み紙がうまく取れなくて
ガムと一緒にあの銀紙が口の中に入ってか噛んじゃったみたいな、感じ。
とくに前歯の裏側に、強く感じる。気がする。
青ネギのみじん切りの薬味なんて、最悪。
どうしちゃったのかなぁ。産後に関係してるのかなぁ。
脳外科医の友人にちらっと聞いてみたが、歯じゃないの?って。
うーーーむ。


“そのままほっておくと、大変なことになりますよ・・・”
じゃあ、なければいいんだけどね。
[PR]
by Fur_Elise | 2006-05-29 14:06 | つぶやき

予定は未定


出産・育児は、すべてが、こ☆なすびのペースで進んでいる。。。
私の予定なんて、へのかっぱだ。

なんたって、妊娠だってびっくり嬉しい予定外(笑)
思いがけなく早い出産から、入院中も予定は未定。
え?こんなはずでは繰り返しでした。

分娩室・病棟そして新生児治療室の助産師さん
同じ時期に出産したママさん仲間
授乳通院で知り合った
N-ICU入院中の小さな小さな命とそのお母さん達

めぐり会ったたくさんの人たちに感謝して
初めてずくめの経験から感じた事を、
これから少しずつ書き留めていきたいと思います。
[PR]
by Fur_Elise | 2006-02-25 09:08 | つぶやき

安心感


10ヶ月に入り、ますます順調・・・と思いきや出血をしてちょっくら入院してきました。
‘おしるし’もあったので、ふ〜んとは思っていたものの、自分の想像を超える量だったので電話し受診。救急入院となりました。
けど、助産婦さんは誰もが、ちょっと出血したくらいで・・・大丈夫だよ。ってなかんじ。でした。

けど、単純に感じたこと。。。
なにはともあれ笑顔って大切なんだなってこと。
同じ説明をしてくれるのでも、ちょっとにっこりしてくれるだけでこんなにも安心するんだなぁと、しみじみ感じました。
正直なところ、どれくらいの出血まで様子を見ていて良いのかわからなかった私は、たいしたことないと思いつつもやっぱり「大丈夫」のひと言が欲しくて病院に電話をした。
助産婦さんは淡々と業務をこなしている。
そんな中、ひとりだけニッコリと、言ってくれたんです。
「心配でしたね。ちょっとしたことでも気にできれば、兆候を見逃さないことだから、よかったですよ。」
このひと言で、すごく安心した。
それと同時に、こんなことでこんなにホッとする自分に、びっくりもした。

なんだか、単純なんだけれど、大切なことってあるんですよね。

こ☆なすびは、最近ノックをよくしてくるので、ドキドキします。
思ったより、早く会えそうな予感。
頑張るぞっ!(けど・・・がんばりかたがよくわからないのよねぇ(*_*))
[PR]
by Fur_Elise | 2006-01-25 15:31 | つぶやき